静岡県静岡市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

静岡県静岡市の小学校転校手続きについて

2016年10月03日 16時25分



引越しが確定した場合、子どもがいるなら転校のための手続きが必要ですよね。転校手続きというのが、あちこちに走り回らなければいけませんし、必要な書類も多く困ることも多々あるでしょう。急ぎの引越しの場合、新しい新居の住所が決まっていない事もありそうですが、ポイントをおさておけば苦労せず手続きを終えることが出来ると思います。当サイトでは、過去に子どもを転校させたことがある管理人が、順番に手続きをする際の注意点をご紹介します。
 

小学校の転校手続きQ&A


Q.事情があり、引っ越す住所がまだ本決まりしていません。小学校の転校手続きはできるのでしょうか。

A.転校と言うのはやむを得ずするケースもあるので、特別に認められる事もあり得ます。
例は、家庭内暴力やストーカー被害にあって住所を変えたいが、まだ確定した住所は決められない場合です。
特例として扱われていますので、悩まずに相談に行きましょう。また、特認校と言われている小規模校があります。遠くの住まいからでも通学可能な運営 体制となっています。


Q.小学校の転校をする場合、市役所や学校、教育委員会に息子も連れて行ったほうがいいでしょうか。

A.前の学校には保護者がやり取りし、書類関係等しましょう。
いつのタイミングで、転校するということを他の子ども達に伝えるか等、先生と話し合いが必要となるため、その場に子どもがいると話づらいと思います。

逆に転校先では先生も子どもも、互いにどんな人か気になりますので、一緒の方がいいですね。ただなにか先に伝えることがあれば先生にお伺いし、事前にあいましょう。


Q.公立→私立へは転校OKですか?

A.転校は可能ですが、多くの私立の方が勉強が先に進んでいる可能性が高いです。
​私立へ転校後にキチンとした勉強のフォローは必須になります。
​急な時には仕方がありませんが、中でも区外・市外への場合、転校手続きだけでも何日かかかる事と思います。

​また両親どちらも働いている家庭だと、各書類集めなどが平日にはできないので、「続きは一週間後に…」ということもあり、円滑に進まないこともあります。新居にうつる7日前までに転出申請をし、引越しを終えたら2週間のうちに転入届、そのタイミングで小学校の手続きも行わないとなりません。必要な道具を買い揃えたり、時間があってもあっても足りなくなりがちですので、急を要する場合、小学校の長期休みの季節に行うのがベストだと思います。

夏休みや春休み、冬の長期休暇中にゆとりを持って手続しながら子供の様子をよく見、フォローをしていく事が大切かと思います。